堀江敏幸著『音の糸』(1/26刊)が、読売新聞2/21付の文化欄で〈堀江敏幸さんが描く音楽〉として、また日経新聞2/5付、2/16付の書評欄でも紹介されました。

 

本書の内容はこちら

 

堀江敏幸著『音の糸』(1/26刊)が、読売新聞2/21付の文化欄で〈堀江敏幸さんが描く音楽〉として、また日経新聞2/5付、2/16付の書評欄でも紹介されました。