すべての小学生のために、アタマとカラダで「感じる」雑誌、全学年対応の新学習雑誌『小学8年生』刊行!(2/15刊)

 

『小学8年生』の「8」の字はデジタルの「8」になっているのがポイント。

デジタルの「8」は0〜9、どんな数字にも変身しますよね。

つまり、2〜6年生まですべての子どもたちが学年にとらわれず

楽しく読める学習雑誌の名前にふさわしい数字です。

学年を問わずに楽しめる付録と特集で、小学生の成長を応援します!!

(新一年生のお子さんには、3月1日発売の『小学一年生』をお買い求めください!)

 

さて、期待高まる『小学8年生』第1号の内容は・・・・・・

○「チャレンジ付録」で「達成感」を感じる!

 読者自身で作り上げる「チャレンジ付録」は、子どもたちの「チャレンジ精神」を育て、ひとりで完成させる「達成感」を得られることまちがいなし!

○付録連動大特集で「なるほど」を感じる!

 第1号の付録は「手作りチョークと黒板ノートキット」! 「学校いろいろ大研究号!」と題して、進級する子どもたちの期待感や疑問に答えます!

○学年の壁をこえて「学習」を感じる!

 国語、算数、理科、社会、体育…学年不問、硬派な学習ポスターが巻頭付録に!

○小学館2大キャラクターで「楽しみ」を感じる!

 特集に合わせてピックアップしたまんが「ドラえもん」と、「名探偵コナン」はなぞときストーリーを掲載!

○有名人、偉人の話で「未来」を感じる!

 まんがで読む偉人伝は、子どもたちにも保護者の方にも人気の企画。第1号は「アメリカのトランプ大統領」! 大統領の半生を楽しく読むことができます。

 また、卓球界をリードする「みうみまコンビ」(平野美宇選手と伊藤美誠選手)のインタビューも掲載しています!


 

 

 第2号は4月28日ごろ、

 第3号は7月15日ごろに発売の予定です!

 

 『小学8年生』公式ツイッターをオープンしました!

 担当編集者が、みなさまの要望を受け付けております!!

 https://twitter.com/sho8_shogakukan 

 

 

『小学8年生』第1号 定価:980円(税込)AB判94ページ

2017年2月15日発売

本書の内容はこちら

すべての小学生のために、アタマとカラダで「感じる」雑誌、全学年対応の新学習雑誌『小学8年生』刊行!(2/15刊)