超ハイテンションムービー、いよいよ公開! 『土竜の唄 香港協奏曲』

 

累計発行部数680万部を突破する超人気漫画『土竜の唄』(高橋のぼる/週刊ビッグコミックスピリッツ連載)。その中でも絶大な人気を誇る【チャイニーズマフィア編】が原作になった映画がついに公開!

 

警察学校を最低の成績で卒業した1人の警察官が、犯罪組織に潜入してターゲットを挙げる潜入捜査官・通称“モグラ”に任命されるというトンデモ展開な物語が、三池崇史監督&宮藤官九郎脚本&生田斗真主演で『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』として実写映画になったのは2014年2月のこと。興行収入21.9億円を記録した作品がパワーアップして帰ってきました。

 

思いがけず日浦組の若頭に就任してしまった菊川玲二は、捜査の最終ターゲットである数寄矢会会長・轟周宝から、極悪非道なチャイニーズマフィア・仙骨竜の撲滅と、周宝とその娘である奇跡の処女・迦蓮の身の安全を守るよう命じられる。一方、警視庁ではエリート警察官の兜真矢が組織犯罪対策部課長に就任。警察官とヤクザの癒着撲滅を目指す兜は、玲二の逮捕に向けて動き出す。

 

仲里依紗、遠藤憲一、堤真一ら前作のキャストに加え、兜真矢役に瑛太、轟迦蓮役に本田翼、はぐれヤクザの桜罵百治役に古田新太、チャイニーズマフィアのヒットマン・胡蜂役に菜々緒が新たにキャストに加わりました。

 

すべてにおいて前作を凌駕した、予測不能の超ハイテンションムービーにご期待ください。

 

映画化を記念して、小学館から公式原作本『土竜の唄 映画公開記念スペシャル版2 チャイニーズマフィア編』が刊行されました。映画の該当箇所「チャイニーズマフィア編」単行本約3冊分を収録した今だけのバッチお得なスペシャル版です!!

映画と併せてお楽しみください!

 

 

『土竜の唄 香港協奏曲』オフィシャルサイト

12月23日公開

 

ヤングサンデーコミックス

『土竜の唄』高橋のぼる

特設サイトはこちら

 

公式原作本 ヤングサンデーコミックス

『土竜の唄 映画公開記念スペシャル版2 チャイニーズマフィア編』

 

 

©高橋のぼる/小学館

 

 

超ハイテンションムービー、いよいよ公開! 『土竜の唄 香港協奏曲』