高田文夫著『高田文夫の大衆芸能図鑑』(5/25刊)で、時代をつくってきたエンターテイナーの魅力とユニークな素顔、とっておきのエピソードを知る!!

 

「週刊ポスト」の好評エッセイの単行本化。佐野文二郎のユニークなイラストともに綴る、現代大衆芸能の担い手たちの魅力のツボ。

 岡村隆史から始まって、フランク永井、ナンシー関、清水ミチコ、高倉健、立川談志、菅原文太、岸部一徳、森田芳光、柳亭市馬、立川談春、みうらじゅん、石井光三、小倉久寛、吉幾三、森繁久彌、サンドウィッチマン、氷川きよし、太田光、ビートたけし、大瀧詠一、荒井修、水谷豊、立川志らく、徳永ゆうき、望月浩、舟木一夫、中村獅童、樹木希林、宮藤官九郎、倍賞千恵子、六角精児、安藤昇、横山剣、火野正平、堀内健、林家たい平、沢田研二、春風亭柳昇、永六輔、山口小夜子、ポカスカジャン、田中裕二、月の家円鏡、ジェームズ・ディーン、なぎら健壱、立川志の輔、マギー司郎、大竹まこと、伊藤克信、桂米朝、イッセー尾形、なべおさみ、真中満、石川さゆり、国本武春、増位山太志郎まで。

 とくに味わい深いのは、すでに旅立ってしまった人たちとの交流譚。大衆芸能好きで知られる大瀧詠一宅を訪ねて、クレージーキャッツから小林旭、ドリフターズまで語り合ったときのこと、立川談志の怒りに触れて、なぜか上ロース3枚を持って駆けつけたことなど、身近にいた者ならではのエピソードが満載。

 著者は言う。「“人気”という不確かなものに人生を丸々捧げ、ひっそりと芸を磨き。夢を売る人々のお話です」

 

本書の内容はこちら

「週刊ポスト」公式サイトはこちら

 

高田文夫著『高田文夫の大衆芸能図鑑』(5/25刊)で、時代をつくってきたエンターテイナーの魅力とユニークな素顔、とっておきのエピソードを知る!!