「小雪メソッド」満載!『小雪 美の養生訓』(4 /7刊)で、女性らしく、健やかで楽しく、美しく生きる!!

 

 女優の小雪さんが、新刊『小雪 美の養生訓』を上梓しました。

_MG_4374◀季節の花を部屋に飾るのが好き、という小雪さん。シャクヤクは好きな花のひとつだという。

 

 この5年間で3人の子どもを出産。自身の心とカラダをあらためて見つめ直した時間だったといいます。3回の出産の経験を基軸に食、自然療法、ストレッチなどを取り入れた、「小雪メソッド」をまとめたメッセージ本は、女性が健やかで女性らしく生きていくための知恵と、小雪さんの実践した経験談がふんだんに盛り込まれています。

 昨年夏、第3子の出産前からスタートしたこの本づくりには、第2子の出産時から小雪さんを側でサポートしてきた、4人の「美の賢者」も参加してくれました。

 料理家のコウ静子さんは、季節に結びついた韓国料理のレシピを。韓国料理は「薬食同源」と言われ、食物がカラダを整える作用を大切にしています。植物療法士の森田敦子さんは、植物の力を使い、女性のカラダの巡りをよくしたり、妊娠しやすいカラダづくりのメソッド、出産時や産後の回復を助けるケアなどを伝授。

_T2A1953-1◀コウ静子さんの韓国料理のレシピでつくったメニュー。韓国料理は野菜を多く使い、ビタミンやミネラルが摂れる。

 

 また、奈良でやまと薬膳を指導しているオオニシ恭子さんは、大地のもつ力をふんだんにカラダに取り入れ、有害物質をカラダから排出するさまざまなレシピを紹介。『Precious』誌でビューティディレクターを務める五十嵐享子は、女性らしく生きていくための毎日の習慣や考え方を小雪さんと共有しています。

 多くの人たちに支えられながら、小雪さんがトライ&エラーを繰り返して辿り着いた、「健やかで楽しく、美しく生きていく──。」方法を、多くの女性に余すことなく伝えたいという小雪さんの熱い思いが一冊の本となっています。

 撮影場所には小雪さんの3人の子どもたちも参加する機会があり、大きなテーブルを囲んで料理の試食をしたり、終始和やかな雰囲気となりました。

 ママとして女優として、美しさを保ち続ける秘訣は必読です。

_T2A3063◀ボディや顔のケアから、気持ちを癒やしてくれる香りまで、日常からオイルにはさまざまな力をもらっている。

 

本書の内容はこちら

『Precious』公式サイトはこちら

 

「小雪メソッド」満載!『小雪 美の養生訓』(4 /7刊)で、女性らしく、健やかで楽しく、美しく生きる!!