原作累計100万部『世界から猫が消えたなら』(川村元気・著)今年いちばん泣けると話題の映画5月14日公開決定!!

 

5月14日に公開が決定しました映画『世界から猫がきえたなら』(出演:佐藤健、 宮﨑あおい 監督:永井聡)に関しまして以下の特報があります。

特報1 主題歌は、16歳の新人アーティストHARUHIのデビュー曲「ひずみ」
特報2 1月20日に行われた記者会見で、「今年は猫年!」と佐藤健さんが宣言!
特報3 1月27日の「ZIP!」で、映画本編が公開されました!
特報4 最新劇場予告編(90秒)が、大ヒット映画「信長協奏曲」でかかっています。
特報5 映画ノベライズ『世界からボクが消えたなら』(小学館ジュニア文庫)3月18日発売決定!

おかげさまで、川村元気『世界から猫が消えたなら』は、文庫化、コミック化、アジア各国で翻訳され、累計部数は百万部を突破しました。
映画試写の反応も上々で、「泣ける!」と評判の仕上がりになっています。公開に向けて、いろいろな情報が解禁されていきますので、今後も皆様にリリースとしてお伝えしていく予定です。
一冊でも多く本作が読者に届きますよう、ご協力の程、どうかお願い申し上げます。

小学館文庫『世界から猫が消えたなら』の内容はこちら

原作累計100万部『世界から猫が消えたなら』(川村元気・著)今年いちばん泣けると話題の映画5月14日公開決定!!