【本好きの子ども】にぴったりのクリスマスプレゼント。『サンタクロースになるひ』『くまのクリスマス』は、わくわくがいっぱいのクリスマス絵本。

 

 子どもたちが一年でいちばん楽しみにしている日、そう、クリスマスが近づいてきました。そこで、本が大好きな子、本好きになってもらいたい子にぴったりの、ワクワクいっぱいのクリスマスえほんのプレゼントはいかがですか。 おすすめの絵本を、2冊紹介します。

 

 まず、『サンタクロースになるひ』。

 めいくんの夢は、サンタクロースになること。サンタの仕事がちゃんとできるように、毎日練習にはげんでいます。さて、いよいよクリスマスイブの夜がやってきました。めいくんの夢は、かなったのでしょうか?

 

人を喜ばせたくてサンタさんになりたい子、

サンタさんに会いたくて息をひそめて待っている子。

どちらもクリスマスが呼び起こす楽しいきもちです。

そんなふたりの子が出会って、最後にうれしいきもちが2倍になる───。

きっとこの絵本を読んでくださる方も一緒にうれしくなってもらえるはずです。

   ─────種村有希子

 

『サンタクロースになるひ』 種村有希子・作

定価:本体1,400円+税

本書の内容はこちら

 

 

次に紹介するのは、『くまのクリスマス』。

 冬眠を先にのばして、はじめてクリスマスを迎えることにしたくま一家。眠いのをがまんして準備をして、そしていよいよクリスマスイブ。さあ、明日はサンタさんからのプレゼントが届くでしょうか?

 

クリスマスのイルミネーションに憧れるくまの家族。彼らが、冬眠を先延ばしにし忍びよる睡魔と戦いながらクリスマスの準備にいそしみます。

クリスマスの意味はあまりわかっていない様子ですが、冬の夜を照らす灯火の美しさに憧れる気持ちは人と一緒のようです。

憧れに近づこうと頑張る一家の姿がいじらしいお話です。

   ─────高橋和枝

 

『くまのクリスマス』 高橋和枝・作

定価:本体1,300円+税

本書の内容はこちら

 

2冊とも、クリスマスが待ち遠しくなる、あったかいお話です。

 

9784097265894 9784097266112 

 

 

上記クリスマス絵本2冊の発売を記念して、絵本原画展を開催いたします。

 

「くまとめいくんのクリスマス」絵本原画展

【期間】11月26日(木)~12月7日(月)

【場所】ブックハウス神保町(東京都千代田区)

暖かくほっとする、可愛らしい絵本2冊の原画を、ギャラリーいっぱいに飾ります。2冊それぞれの個性にあふれた原画と、クリスマス一色に彩られた店内ギャラリーをお楽しみください。

★11月28日(土)14時~17時(予定)、作者の高橋和枝さん、種村有希子さんのお二人が、ブックハウス神保町に来店いたします。サイン本の販売や高橋和枝さんのグッズも販売予定。

ブックハウス神保町のサイトはこちら http://www.bh-jinbocho.jp/

同サイト内、原画展情報はこちら http://www.bh-jinbocho.jp/mini_gal/bh20151126.html

 

 

❤ほかにもクリスマスの絵本がいっぱい❤

 

だまし絵いっぱいの、クリスマス・イリュージョン

『トリック・クリスマス・ファンタジー』 マシュー・ラビリンス

定価:本体1,300円+税 本書の内容はこちら

 

北欧の大人気キャラクター

『ラスムス クルンプ クリスマスのぼうけん』 カーラとヴィルヘルム・ハンセン夫妻

定価:本体1,300円+税 本書の内容はこちら

 

ミッケ!で素敵なクリスマスを

『I SPY 3 ミッケ! クリスマス』 ウォルター・ウィック

定価:本体1,360円+税 本書の内容はこちら

 

楽しいしかけのクリスマスえほん

『クリスマスえほん』 わらべきみか

価格:本体950円+税 本書の内容はこちら

 

【本好きの子ども】にぴったりのクリスマスプレゼント。『サンタクロースになるひ』『くまのクリスマス』は、わくわくがいっぱいのクリスマス絵本。