介護に悩んでいる方、心の準備をしておきたい方に。 【共感とヒント】があふれる一冊です。 『母がおカネをかくします。 介護110番』

 

 いくら介護保険制度を利用したとしても、医療のプロにも介護のプロにも解決できない悩みが生まれるのが〈介護〉。日本最大の介護コミュニティサイト「介護110番」には、今日もさまざまな数多くの悩みが寄せられ、介護経験者が具体的なアドバイスを添えてレス(返信)をつけています。

 そう、介護の悩みは人それぞれ。その膨大な悩みの中から「コレが知りたかった!」という普遍的な例を抽出し、項目を掲げて具体的に紹介した、大人気介護掲示板の初めての本です。

 

●物忘れがひどいのに、一人暮らしできると言い張る母

●認知症なのに運転をやめない義父

●父の認知症を認めず怒鳴り散らす母

●毎夜、行方不明になってしまう父  など

 

 介護に役立つヒントとアイデアがいっぱいつまった一冊ですが、実はそればかりではありません。介護される側の苦しみと、介護する側の苦しみが伝わり、「つらい」「苦しい」だけではない、心のやさしさ、せつなさ…。 介護がもたらす感動が胸に広がる読み物にもなっています。

 

 介護に悩む皆さん、あるいはこれから待ち受ける介護に不安を抱いている皆さん、ぜひ、お互いの経験と思いを出し合って、介護生活を少しでも楽なものにしていきましょう。

 かけがえのない自分自身の人生をたいせつにしながら……。

──────[介護110番]主宰 吉川 浩 (本書「まえがき」より)

 

【本書の特色】

●日本最大の介護コミュニティサイト[介護110番]の掲示板「何でも相談室」の相談スレッドを初めて書籍化。

●相談者もレスする人も、みんな介護の経験者だから、「うちも同じ!」という共感があふれています。

●経験者ならではの介護を乗り切るヒントもいっぱい。「私はこうしたよ!」と目からウロコのアイデアも!

●介護サービスや認知症、高齢者の運転免許など、知っておきたい情報もしっかり解説。

 

『母がおカネをかくします。』吉川浩[介護110番主宰]

定価:本体1,300円+税  2015年10月16日発売

本書の内容はこちら

 

[介護110番]のサイトはこちら http://www.kaigo110.co.jp/ 

 

介護に悩んでいる方、心の準備をしておきたい方に。 【共感とヒント】があふれる一冊です。 『母がおカネをかくします。 介護110番』