シリーズ18万部突破!『算数と国語を同時に伸ばすパズル』待望の新刊『上級編』9/16発売!

 

大好評の『算数と国語を同時に伸ばすパズル』シリーズ。
「上級編がどうしてないの?」「いつ出るのか?」「親子で待っています。早く出してほしい」との読者様からの声が編集部にたくさん寄せられてきました。
9月16日、いよいよ『上級編』が、『入門編』『初級編』『中級編』に続き刊行されます。
既刊はどれも好評で『入門編』は発売半年で既に4刷、『初級編』は8刷、『中級編』も7刷です。

勉強やドリルというと、嫌だ、面白くない、親にむりやりやらされているというイメージがありますが、このパズルは、全く違います。
面白く楽しいので、子どもからやりたがります。
簡単そうでなかなかできず、頭をフル回転させて解けたときの達成感には、必ずはまるはずです。
しかも、いつのまにか、「文章を正確に読み取る力」「示された条件を整理する力」「考えを組み立て、正解にたどり着く力」が身につくという優れもの。
まだやったことのない方は、ぜひ挑戦してみてください。
著者の宮本哲也氏のメソッド『算数と国語を同時に伸ばす方法』も好評発売中です。

本書の内容はこちら

『算数と国語を同時に伸ばす方法』の内容はこちら

著者プロフィール◆宮本哲也(みやもと・てつや)

1959生まれ。早稲田大学第一文学部演劇学科卒業。大手進学塾を経て、1993年、宮本算数教室を設立。無試験先着順にもかかわらず、その独自の指導法により、最終在籍生徒のほとんどが、開成、麻布、栄光、筑波大附属駒場、桜䕃などの最難関中学に進学といて実績をあげている。『教育論』『超教育論』『教育パズル』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『賢くなるパズル』(学習研究社)、『合格パズル』(東京出版)他著書多数。2015年、ニューヨークに教室を移転。

シリーズ18万部突破!『算数と国語を同時に伸ばすパズル』待望の新刊『上級編』9/16発売!