「MAJOR 2nd」が絶好調 累計100万部に!

 

6月に刊行された満田拓也「MAJOR 2nd」1巻の勢いが止まりません。発売直後から版を重ね、現在4刷51万部まで伸びています。

9月18日頃発売の2巻も50万部を作成、累計100万部を突破することになりました。

 

大ヒット作「MAJOR」の続編となる今作品。主人公・大吾は、茂野吾郎の息子でありながら野球の才能に恵まれていない描写から始まります。週刊少年サンデー連載当初から人気が強く、アンケートでもTOPに位置しています。

 

前作終了時に登場した大吾に対する期待感を5年間持っていた読者がたくさんいたこと、よく知っている作品の新作が読める高揚感などが人気の秘密。

 

8月10日から13日にかけて「MIX」と合わせて行われた阪神電鉄甲子園駅でのキャンペーンも成功裏に終わり、「MAJOR 2nd」から目が離せません。

 

 

 

少年サンデーコミックス

MAJOR 2nd(メジャー セカンド)』第1巻 満田拓也

定価:本体429円+税 好評発売中 週刊少年サンデー好評連載中

本書の内容はこちら

「MAJOR 2nd」の作品紹介はこちら

 

第2巻は9月18日(金)頃発売予定

「MAJOR 2nd」が絶好調 累計100万部に!