原稿も写真も本の体裁もこだわるスーパーぶりに感服! 7/30『慎語事典』が刊行前から超話題になっています!!

 

『慎語事典』とはSMAPの香取慎吾さんが、3年前から「Johnny’s web」の会員限定サイトで連載しているブログで、毎回、言葉(=“慎語”)をとりあげて香取さん独自の視点で、事典のように解説しています。この3年分、500語にも及ぶ“慎語録”を1冊にまとめた本が、7月30日に発売されます。

 ブログを始めた当初から、香取さんの頭の中には、事典仕様の体裁にしたい、という構想があったそうで、「小学館さんだったら、いろんな辞書を出しているでしょうから」と辞書風の表紙の素材や箔押し、見返しや本文のデザイン、など細部までリクエストやアイディアを出してくれました。裏表紙や背には小学館の「学習マーク」「ひよこマーク」を入れてほしいという思わぬ希望もあり、そういったこだわりや自由な発想はさすがアーティストと思わされます。

 SMAPとしてのコンサートツアーや映画撮影、舞台、そしてテレビ出演やロケにCMイベント・・・超多忙な日々の中、現在『女性セブン』で大好評連載中の期間限定スペシャル版「香取慎吾の誌上ブログ」の原稿と写真も、毎回締め切り日前に届きます。その内容も読者の反応や期待を考えて作られていることが伝わってくるもので、25年以上もトップアイドルであり続けるそのスーパーぶりに感服します。

『女性セブン』の読者からは、「慎吾くん自らコンビニで『女性セブン』を買って、自分の連載がもっとよくなるようにチェックしていると書いてあったので、なんだかうれしい!」「香取くんしか撮れない私服やアップの表情がカラーで見られて楽しみ!」といった声が続々寄せられています。特に、木村拓哉さんから以前もらったお財布をボロボロになっても修理しながらまだ使っている、という内容のブログを『女性セブン』の連載で書いてくれたときには、「そんな貴重ないい話をありがとう!」と大きな反響がありました。

 6月30日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では、あるコーナーで香取さんが“自己紹介”をするときに「SMAPの中で唯一、自分のブログを持っていまして。3年間のものを1冊の本にしまして。この7月の末に発売することに・・・」とまさかの“宣伝”をしてくれました。さすがその効果は抜群で、放送翌日から読者やマスコミ媒体からも編集部への問い合わせが急増しています。

 香取慎吾のファンはもちろん、そうではない層の方にも、きっと何か感じていただける1冊となっています。

本書の内容はこちら

 

原稿も写真も本の体裁もこだわるスーパーぶりに感服! 7/30『慎語事典』が刊行前から超話題になっています!!