ダイエット、アンチエイジングにいいと、世界的ブームのチアシード。50代1年で26キロやせた料理研究家による、毎日のチアシードレシピ本、誕生です!

 

ココナッツオイルに次ぐブームの健康食材、チアシード。

話題の大ヒット本『やせるおかず 作りおき』の1年で26キロやせた著者が、“老けずにキレイ”を目指して毎日食べているチアシードレシピ本『やせる! 老けない! チアシードレシピ』が7月15日発売になります。

独自のやせる食べ方のルールに基づいた料理は、驚きの食感、おいしさ。和食も中華もあり。

チアシードを入れたら料理の手間が省ける発見も!

スムージーやヨーグルトに混ぜるだけじゃ、もったいない!

 

チアシードは米国FDAが認定し、ミランダ・カーなど海外セレブが食べていると話題のスーパーフード。オメガ3脂肪酸、食物繊維、カルシウムなど栄養価が非常に高く、ダイエット、アンチエイジング、免疫力アップなどが期待できます。

日本でもモデルや女優たちが愛用していて、ココナッツオイルに次ぐブームに。

チア1

鶏肉のカレーマリネ/すし酢を使うから簡単。チアシードを入れると味がよくからむ。
 

チア2

トマトのジュレサラダ/ゼラチンなしでフルフルの涼しげなジュレが完成。

チア3

水菜と帆立てのジャーサラダ/水っぽくならないから、流行のジャーサラダにぴったり。

チア4

麻婆厚揚げ/片栗粉なしでとろみがついて、さっぱり美味に。

 

本書の内容はこちら

 

本書の著者は、50代の料理研究家・柳澤英子。52歳の1年で、運動なしで26キロやせた作りおき料理をまとめたレシピ本『やせるおかず 作りおき』が大ヒット中()

売れ筋ランキング 書籍 ダイエット部門1位 2015年6月19日調べ

 

●著者プロフィール ● 柳澤英子 (やなぎさわ・えいこ)
料理研究家・編集者
忙しい人でも苦にならずに作れるレシピと、“食べて”無理なくやせられる独自の食事法が人気。自身は2011年、52歳の1年で26キロのダイエットに成功。その内容をまとめた『やせるおかず 作りおき』(小社刊)が大ヒット。食いしん坊で運動嫌いの50代女性でも食べ方・レシピ次第でやせられることを、自らのBEFORE・AFTER写真を公表して証明し、大反響を呼んだ。ほかに、『ひとりごはん』『ふたりごはん』(ともに西東社)は続編含めて20万部超のロングセラーとなっている。

チア近影 チア近影2

 

ダイエット、アンチエイジングにいいと、世界的ブームのチアシード。50代1年で26キロやせた料理研究家による、毎日のチアシードレシピ本、誕生です!