ペーパーバック書籍と電子書籍が同時発売される新レーベル『P+D BOOKS』(5/25刊)が、日本経済新聞4月12日付「活字の海で」欄で〈名著の復刊、廉価で身近に 電子版との連携で工夫〉として、また東京新聞4月19日付「コンパス」欄で紹介されました。

 

『P+D BOOKS(ピープラスディー・ブックス)』の特設サイトはこちら

 

3月26日配信「S-PRESS」も併せてお読みください。

  

ペーパーバック書籍と電子書籍が同時発売される新レーベル『P+D BOOKS』(5/25刊)が、日本経済新聞4月12日付「活字の海で」欄で〈名著の復刊、廉価で身近に 電子版との連携で工夫〉として、また東京新聞4月19日付「コンパス」欄で紹介されました。