小池龍之介の『こだわらない練習』が重版決定!

 

 ベストセラー『考えない練習』『苦しまない練習』に続く練習シリーズ第3弾『こだわらない練習』が、売上好調につき重版が決定しました。

 「世の中は余計なことであふれている」と、著者・小池龍之介は語ります。

 日常生活のあちこちで私たちを待ち受ける「こだわりの罠」を、どうすれば遠ざけて、心安らかに過ごしていけるのか。孤高の僧侶がその作法を、本書で丁寧に解説します。

この本をもっとおしりになりたい方は

●小池龍之介:1978年生まれ。山口県出身。東京大学教養学部卒業。月読寺(神奈川県鎌倉市)住職。正現寺(山口県山口市)住職。ウェブサイト「家出空間」主宰。住職としての仕事と自信の修行のかたわら、一般向け座禅指導も行う。執筆活動も手がけ、単行本、文庫本あわせて44万部を突破しているベストセラー『考えない練習』(小学館文庫)や『しない生活』(幻冬舎新書)など、多くの著作を持つ。

 

 

 

小池龍之介の『こだわらない練習』が重版決定!