祝・誕生50年! アンヌ隊員が!脚本・監督が!学年誌の特集カラー記事が! 不滅の人気【ウルトラ本】が秘話満載で、これはうれしい一挙3冊新発売!!

 

 昨年の「ウルトラQ」「ウルトラマン」に続き、本年2017年は「ウルトラセブン」の放送50年。日本中の子どもたちをテレビの前に釘付けにした伝説的ヒーロー番組も、誕生からはや半世紀が経ちました。世代を超えて愛され続け、いまなお色褪せない番組内容は、あらためて説明する必要はないでしょう。

ところが、半世紀を過ぎた今だからこそ初めて語られる話、半世紀という長い時間が経ったためにゆがめられた話、半世紀経ってしまったために見ることすら困難になってしまった雑誌記事など、人気番組ならではの発掘秘話・資料等は現在でも枚挙にいとまがありません。そこで50年を節目にして、永年のファンにもリアルタイムを知らない新たなファンにも満足していただける、新たなウルトラ本を3冊、新発売いたしました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アンヌ今昔物語

 ウルトラセブンよ永遠に…

ひし美ゆり子  定価:本体1,500円+税

2017年7月3日発売  ISBN978-4-09-388562-1

 

アンヌが綴るウルトラセブンエッセイ集

 

 ウルトラシリーズの中でも、最高傑作の呼び声高い「ウルトラセブン」。セブンの闘いは勿論ですが、ウルトラ警備隊のメカや隊員たちの活躍に子どもたちはみんな夢中。そして、今見てもまったく色褪せない硬質なテーマに彩られたストーリーは、当時を知らない新たなファンをも獲得し魅了し続けています。そんな中、警備隊の紅一点・アンヌ隊員を演じたひし美ゆり子さんは、劇中の凜々しく可憐な姿で圧倒的な人気を集めました。

 そんなひし美さんが、監督や出演者の懐かしい思い出、今だから話せる撮影秘話、全話の書き下ろし解説など、セブンにまつわるエピソードをたっぷり綴ってくれました!

 さらに、今回特別収録の「アンヌ対美女宇宙人軍団」座談会では、宇宙人役でゲスト出演した高橋礼子さん(ピット星人)、水上竜子さん(ゴドラ星人)、嘉手納清美さん(サロメ星人)が一堂に! さあ、あれから50年後に、どんな裏話が飛び出すか!?

 

【プロフィール】ひし美ゆり子(ひしみ・ゆりこ)

東京生まれ。1965年東宝ニューフェイスに選ばれ、翌年、女優として映画デビュー。67年テレビ番組「ウルトラセブン」にアンヌ隊員として出演。今なお多くのファンを持つ。著書に「セブン セブン セブン」(小学館文庫)など。

 

本書の内容はこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

バルタン星人を知っていますか?

 テレビの青春、駆けだし日記

飯島敏宏+千束北男  定価:本体2,000円+税

2017年6月28日発売  ISBN978-4-09-388556-0

 

バルタン星人誕生の秘密を語る自伝エッセイ

 

 黎明期のテレビドラマの制作現場、そして「Q」「マン」「セブン」、さらには「金曜日の妻たちへ」などの大人向けドラマまで、長年TBSドラマを脚本家・監督として撮影の裏側に関わってきた飯島敏宏の自伝エッセイ。

 ウルトラマンのデザインやポーズ秘話、バルタン星人の名前に隠された意味など、CGのない手作りで丁寧にひとつひとつ作り上げていった作品は、子ども番組の域を超えて、半世紀後も語り継がれる名番組になりました。この本には、そうした長い時間を経てゆがめられて伝わっているエピソードを正す意味も込められています。そう、あなたの知っているバルタン星人は、実は真のバルタン星人ではないのかも知れません!?

 

揺籃期のテレビと出逢って、テレビと一緒に駆けだし、映画に足を踏みこんで過ごしてきた遍歴を、その時々の世相風俗を交えながら、バルタン星人の出自、変転と併せて書き綴るつもりですので、皆さんの思い出と重ねて楽しんでいただければ幸いです。(本書「まえがき」より)

 

【プロフィール】飯島敏宏(いいじま・としひろ)

1932年、東京生まれ。慶応大学卒業後、57年に現在のTBS入社。テレビドラマのプロデューサーとして活躍。特に「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」など円谷特撮ドラマでは、脚本家・監督として数々の名作を残す。(千束北男は、脚本時のペンネーム)

 

本書の内容はこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学年誌ウルトラ伝説

円谷プロダクション・監修 秋山哲茂・編  定価:本体3,300円+税

2017年6月28日発売  ISBN978-4-09-682236-4

 

学年別学習雑誌の傑作ウルトラ記事をカラー原寸復刻!

 

 初代ウルトラマンからウルトラマン80まで、小学館の学年別学習雑誌=「学年誌」を熱く彩り大ブームを巻き起こした〈ウルトラマンシリーズ〉の傑作ページを選りすぐり、オールカラーで原寸復刻しました。

 そして、「学年誌」と言えば「紙製組み立てふろく」!の声にお応えして、傑作付録として名高い『ウルトラかいじゅう大パノラマ』(「小学一年生」1970年12月号付録)と、『ウルトラ変身セット』(「小学一年生」1978年12月号付録)を、ダウンロードで再現して楽しめます。

 さらに、テレビ作品とは姿も設定も異なる初期プロトタイプの「ミラーマン」や「ジャンボーグA」の記事・まんがを初収録。(実は、「ウルトラマンA」も予告紹介記事では名前が違っていた!!?)また、当時を知る人には懐かしい「なぜなに学習図鑑」の関連記事も紹介。怪獣の世界が学習にも!ビデオのないあのころ、ウルトラマンを子どもたちが身近に感じることができるのが雑誌や本という媒体を通してであり、出版物や記事で当時のブームの盛り上がりを感じることができる、貴重な資料集になっています。

 

 思えばあの時代、子どもたちには雑誌や本というみんなが集う広場がありました。あの楽しさ、自由さがこれからも世代を超えて受け継がれるよう、ますます評価が高まる《昭和ウルトラマン》の全盛時を、当時の興奮そのままにお楽しみください。

 

本書の内容はこちら

本書公式サイトはこちら (付録のダウンロードができます)

 

祝・誕生50年! アンヌ隊員が!脚本・監督が!学年誌の特集カラー記事が! 不滅の人気【ウルトラ本】が秘話満載で、これはうれしい一挙3冊新発売!!